フランス語の学校をお探しなら、日仏文化協会へ。会話教室から集中レッスン、オンライン授業まで

フランス語能力認定試験 TEF

Test d'Evaluation de Français

LINE@友達追加でお問い合わせ
東京 大阪

TEF試験内容

TEFには、理解力を測る必須試験と表現力を測るオプション試験があります


TEFのスコアは900点満点

得点数によるレベルの目安は、レベル対照表を参考にしてください。
欧州評議会が設定した語学標準取得レベル対応の7段階に換算しています。

必須試験=理解力を測る


TEFの必須試験は読解テスト、リスニングテスト、文構成・語句テストの3部門に分かれており、900点満点です。出題は全150問で、解答は全てマークシート方式です。各試験は連続して行われ、所要時間は全部でおよそ2時間半です。試験問題には受験者のコミュニケーション能力を多角的に測定できるよう、様々な分野のテキスト、音源が使用されています。各試験の概要は以下の通りです。

1 読解テスト

出題数=計50問・300点満点

試験時間=60分

テキスト=新聞・雑誌記事、掲示物、グラフ、広告、手紙など

2 リスニングテスト

出題数=計60問・360点満点

試験時間=40分

使用音源=会話、留守電メッセージ、公共の場所での放送、ニュースの抜粋、インタビューなど

3 文構成・語句テスト

出題数=計40問・240点満点

試験時間=30分

テキスト=比較的短い様々なジャンルの記事、短文

オプション試験=表現力を測る


オプション試験はフランス語の表現力を測る試験です。筆記テストと口頭テストの2科目に分かれており、1科目のみの受験、2科目同時受験、どちらも可能です。ただし、オプション試験を受けるためには、過去1年以内に必須試験を受験している事が条件となります。必須試験とオプション試験の同時受験も可能です。開催時期、開催都市に限りがありますので、出願をご希望の方は事務局までお問い合わせください。

1 筆記テスト・作文

試験時間=60分

テキスト=新聞記事の冒頭部

2 口頭テスト・面接

試験時間=正味17分・450点満点

使用音源=掲示広告、手紙、ちらし、統計表、アンケート結果、デッサン、新聞記事抜粋など

電話番号
東京0362554107
大阪0664532660

東京-月–金 10:00-21:00 土 10:00-18:00
大阪-月–土 10:00-20:00

CCFJ語学センター(東京)

〒105-0021
東京都港区東新橋1-7-2
汐留メディアタワーアネックス1F-2F

TEL: 03-6255-4107

FAX: 03-6255-4118

大阪ビューロー

〒105-0021
大阪府大阪市北区梅田2-5-25
ハービスPLAZA 3F

TEL: 06-6253-2660

FAX: 06-4797-1033