フランス留学なら語学留学から専門留学まで扱う日仏文化協会へ

フランス留学

Homeフランスに留学するフランス長期留学>大学ディプロムコース

フランス長期留学

ガイダンス予約

大学ディプロムコース

 

大学学部内外国人向けコースで、専門分野を学びながら同時に大学で受講するためのフランス語の強化とテクニックを身に付けるコースです。ディプロムを取得するにはかなりの勉強量が要求されますが、修了すると履修コースによっては学士・修士課程にダイレクトに入学が可能です。

ソルボンヌ・ヌーヴェル パリ第3大学

1970年設立の旧パリ大学の文学部にあたるソルボンヌ・ヌーヴェルパリ第3大学。フランス語、フランス文化・文学の知識を深めつつ、大学進学の準備を行う。DUEF1の修了後受講可能となるDUEF2は大学学士の1年目と同等と考えられ、審査により文学部の学士2年目に入学可能となる場合もある。

 

 

 

 

 

受講条件

書類審査、筆記テストと面接、Bac以上、フランス語レベルB2以上

受講期間 2学期
受講時間 週16時間+週4時間の大学での自習
開講時期 秋学期 2019年9月〜12月/春学期 2020年1月〜5月
授業内容

週8時間の必修科目と選択授業は文学、歴史と異文化、又は言語、コミュニケーションと現代社会より受講。
必修科目(通年):フランス語、会話、筆記方法論と文章読解、フランスとフランス人の歴史。
選択授業

秋学期/文学、歴史と異文化(文学と人文科学、文学と造形芸術、小説読解、映像人類学、フランス文化交流)言語、コミュニケーションと現代社会(現代フランス語、発音、現代論分析、20世紀の言語と文学)
春学期/文学、歴史と異文化(文学と人文科学、詩読解、映画分析、フランス語圏、口承文学入門)言語、コミュニケーションと現代社会(現代フランス語、現代論分析、言語・物語・演出の現代)

 

フルサポートプラン料金

滞在スタイル 学生用レジデンス ミッション系女子寮
期間:2期間 ¥2,040,000 ¥2,220,000

 

 

リヨン第2大学

大学進学希望者のために3つのコースを用意。学部での聴講や、企業訪問、公的機関の見学も積極的にプログラムに組み込み、既に各分野で活躍している人々と出会う機会も提供している。コース修了後、続けて大学進学を希望する場合は語学レベルがC1以上であれば、今までの学歴に応じ審査により学士2年目以降、修士課程への入学が可能になる場合もある。

 

 

 

 

受講条件

書類審査、Bac+2以上(希望する専攻と同一、もしくは極めて近い専門領域であること)、フランス語レベルB2以上

受講期間 2学期
受講時間 週約20時間
開講時期 秋学期 2019年9月中旬~12月中旬/春学期 2020年1月中旬~5月下旬開講時期
授業内容

授業内容3つのコースに共通:フランス語のライティング(書く)、スピーキング(話す)技能の習得、大学受講においてのフランス語
①舞台芸術、映像と空間の文化:舞台芸術史、建築史と理論、映像記号学、映画研究等 制作:演劇の舞台もしくは都市空間のドキュメンタリー
②商取引と国際ビジネス:統計、会計資料などのテキスト研究、政策史、世界商業機構、企業とマーケティングの役割、自由貿易と経済圏等
③フランスの国民生活:法律文書、社会学などのテキスト研究、現代史、国際関係、メディア、経済と社会、コミュニケーション等

 

フルサポートプラン料金

滞在スタイル 大学学生寮 ステュディオ
期間:2期間 ¥1,900,000 ¥2,510,000