フランス留学なら語学留学から専門留学まで扱う日仏文化協会へ

フランス留学

フランス留学

日本からフランスへの入国について
―6月9日からの新しい措置―

日本からフランスへの渡航は今まで学生ビザや就労ビザビザ取得者以外の方々も入国は可能でしたが、特別な理由がある方のみ可能対象となっていました。 フランス政府は「国境再開戦略」を公表し、6月9日からは感染リスクに応じた国々を分類化し、国際移動に関し日本は最も規制の少ない緑に区分されています。
これにより渡航にあたって特別な理由は必要なくなりました。
国際移動の特定の手続きは下記が適用されます。現時点ではフランス内務省作成の移動証明書の記入、提示も求められております。

  • ワクチン未接種の方は搭乗72時間前のPCR検査または抗原検査による陰性証明書が必要です。
  • ワクチン接種済み(注1)の方は検査不要です

PCR検査免除となる条件について

  1. ワクチンはヨーロッパ医薬品庁により認可された、ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、ジョンソン&ジョンソン社製のであること。
  2. 2回接種型ワクチン(ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ)は2回目の接種後2週間経過している事。1回接種型ワクチン(ジョンソン&ジョンソン)は接種後4週間経過している事。

またフランス到着後の自主隔離は免除されます。
ただし日本へお戻りになる際には、現時点では14日間の自主隔離が必要という状況に変りはありませんので、その期間を含めて渡航をご計画ください。

在日フランス大使館より
https://jp.ambafrance.org/article16930