パリ商工会議所が実施する世界共通のフランス語能力認定試験TEF。

フランスを話す トップへ

フランス語能力認定試験 TEF

Homeフランス語能力認定試験 TEF>出願方法

出願方法

 

申込願書の郵送

願書に必要事項を記入し、証明写真を貼り、下記の申込先まで郵送してください(締切日必着のこと)。

裏面に願書と同じサインを記入の上、別途同一の写真を同封ください。

尚、受験理由がカナダ、ケベックへの移住の場合は、写真と署名を付した公式の身分証明書(パスポートなど)のコピー1部を同封してください。

受験者は日本在住であることを条件といたします。

証明写真について(計2枚)
・サイズ 縦:36~40mm 横:24~30mm
・カラー・スピード写真可
・無帽・無背景・スナップ写真不可
・3ヶ月以内に撮影されたもの
※ 写真の裏側にアルファベットで氏名を記入し、1枚は願書表右上に貼り付け、

 1枚は貼り付けずに同封してください。

 

申込願書

申込願書は資料請求ページより取り寄せることができます。

もしくは、ここから申込願書(PDF)をダウンロード、プリントアウト(A4サイズ)してご利用ください。

申込願書 [PDF 668KB]

 

願書記入例 ボタンをクリックするとご覧いただけます。

願書記入例 [PDF 704KB]

 

※2014年10月15日より、TEF試験願書の内容に変更ありました。

※願書はA4サイズでご提出ください。

 

願書記入方法

願書記入方法 願書は黒のボールペンで、アルファベットと数字は読みやすい活字体で記入してください。
願書記入方法 事務局使用欄には何も書きこまないでください。
願書記入方法 性別、受験理由、今回受験する試験の種類は、該当する欄に×印を付けてください。
願書記入方法 生年月日やその他の日付を記入する箇所すべては日/月/年の順番で記入してください。
願書記入方法

氏名のアルファベット記入欄は姓・名それぞれ最大20字までになります。

※試験後に発行される結果証明書には、氏名(アルファベット)・生年月日が表示されます。間違いのないようにご注意ください。

願書記入方法 アパート・マンション名は現住所の欄にお願いします。
願書記入方法 郵便番号は数字のみで横棒は入れないでください。
願書記入方法 東京23区は特別区なので、Villeの欄に記入してください。
願書記入方法 電話番号は市外局番から記入してください。
願書記入方法 受験センター名のVille(都市名)の欄には、受験地名を記入してください。
願書記入方法 署名の欄は受験者直筆のサインをしてください。

 

申込先

日仏文化協会内 TEF事務局
〒105-0021 東京都港区東新橋1-7-2 汐留メディアタワーアネックス1F-2F
TEL 03-6255-4107 FAX 03-6255-4101

 

受験料の納入

所定の受験料を銀行振込にてお支払下さい。振込手数料は各自ご負担ください。また、お振込を確認できるもの(振込みお客様控え)のコピーを願書と一緒にお送りください。TEF試験受験の受付は願書の提出・受験料のお支払をもって完了します。TEF事務局で、申込締切日までに両方の確認ができない場合は、受験は認められませんのでご注意ください。

尚、別途日仏文化協会名での領収書をご入用の方はTEF事務局までお申し出下さい。

 

受験料
(税込)
必須試験
オプション試験 筆記
オプション試験 口頭
¥15,000
¥15,000
¥15,000
 
振込先 三井住友銀行
普通預金口座
口座名義   
六本木支店
3146820
(株)日仏文化協会

 

ご注意

・一旦納入された受験料は返金できません。但し、やむをえない理由で欠席する際は、パリ商工会議所(主催団体)でその内容を検討した上で、次回以降のTEFの受験に振替える措置が取られる場合もありますので、証明書原本(診断書・雇用主からの証明書など)とフランス語に翻訳したものをご提出ください。

・各会場の申込みが定員に達した時点で、期日前でも予告なく申込みを締め切る場合がございます。その際、すでに納入いただいた受験料は返金いたします。尚、ご提出いただいた書類につきましては責任を持って破棄します。

 

出願から結果送付までの流れ

■締切日まで
受験料を振込み、願書及び振込控えのコピーをTEF事務局に郵送。
試験会場・試験時間は基本的には日程表の記載通りですが、正式には締切日後に確定します。
■試験約10日前
所定の手続を済まされた方にConvocation(受験通知書)をお送りいたします。
■試験前日まで
会場までのアクセスが分からない場合は必ず前日までにTEF事務局にご連絡ください。
会場へのお問合せはご遠慮ください。
■試験当日
TEF試験開始後には、試験会場に入場することが一切できませんので、当日は集合時間に遅れないようご注意ください。
■試験約7週間後
結果証明書を発送します。もし8週間経ってもお手元に届かない場合は、お手数ですがTEF事務局までお問い合わせ下さい。また、証明書の有効期限は、受験日から2年間になります。結果証明書の再発行をご希望の場合はパリ商工会議所ヘ直接お問い合せ下さい。