フランス留学なら語学留学から専門留学まで扱う日仏文化協会へ

フランス留学

Homeフランス留学フランス短期留学ホームステイプログラム>農家民宿 教師宅ホームステイ

フランス短期留学

ガイダンス予約

ホームステイプログラム

農家民宿ホームステイ(ミディ・ピレネー地方)

急ぎ足をいったんとめて、星降る草原で思いっきり深呼吸。

 

街の灯りやオシャレなカフェはないけれど、シャンブルドット(農家民宿)には大自然の恵みと静けさがあります。

 

伝統が色濃く残り「フランスの最も美しい村」が数多く点在するミディ・ピレネー地方で、素敵なご家族と一緒に日本の日常を離れたフランス語漬けの生活を送ってみませんか?

 

講師は京都大学などで教員経験のあるスイス人の旦那様と、パリ留学を経て現在は県議会などで通訳・翻訳を務めている日本人の奥様の2人。

プログラムには週2回のエクスカーションが含まれており、トゥールーズ空港⇔ホームステイ先の往復送迎もついているので安心です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プログラム費用(ホームステイ3食付き)

1週間(25時間授業) 2週間(47時間授業) 3週間(68時間授業)
256,000円 399,000円 503,000円

 

費用に含まれるもの

●授業料、登録料、手続代行料、送金手数料、宿泊費(ホームステイの朝昼夜3食)、エクスカーション費用
●トゥールーズ空港⇔滞在先送迎往復、日仏文化協会スタッフによる滞在中の電話サポートおよび緊急時サポート 
●通信費、諸雑費
●日本での出発前および出発後のサポート、渡仏後のご家族との連絡など

 

※費用には航空チケット費用、海外保険費用、個人使用の費用は含まれておりません。ご注意ください。

 

フランス語語学研修プログラムのスケジュール例

>>>通常パターン

8:00 - 9:00 起床・フランス式朝食
9:00 - 10:30 フランス語文法クラス
10:30 - 10:45 休憩・カフェタイム
10:45 - 12:15 フランス語実用会話クラス
12:15 - 14:00

フランス語で料理用語を学びながら昼食準備・昼食・休憩

14:00 - 15:30 視覚・聴覚教材を使った聞き取り・書き取りクラス
15:30 - 16:00 休憩・カフェタイム
16:00 - 17:30 初級クラス:フランス語役割練習・実践で使える会話練習
中・上級クラス:1つのテーマについて自分の意見を述べる/相手の質問に受け答える・フランス語でディベート
17:30 - 19:00 自由時間
19:00 - 20:30 夕食
20:30 - 21:00 片付け・だんらん・翌日のスケジュール確認
21:00 自由時間(各自希望に応じて復習用の宿題も可)

 

>>>マルシェのある日

8:00 - 9:00 起床・フランス式朝食   
9:00 - 10:00 マルシェやカフェで使うと想定される単語や会話表現を練習、
買い物リストをフランス語で作成
10:00 マルシェへ出発
10:30 - 12:00 フランス語を積極的に使い、買い物(家で使う食材の調達)をする。
12:00 - 14:00 天気が良ければマルシェで買ったお惣菜やチーズを持って外でピクニック・雨天の場合はカフェで昼食(カフェでの注文も各自フランス語で!)
14:30 帰路につく・休憩
15:00 - 16:30 視覚・聴覚教材を使った聞き取り・書き取りクラス
16:30 - 16:45 休憩・カフェタイム
16:45 - 18:15 フランス語文法クラス
18:15 - 20:30 夕食準備・夕食
20:30 - 21:00 片付け・だんらん・翌日のスケジュール確認
21:00  自由時間(各自希望に応じて復習用の宿題も可)

 

 

体験談

 2016年の8月から9月にかけて3週間、ミディ・ピレネー地方の教師宅ホームステイプログラムに参加しました。先生はスイス人のPierre-Alain先生と日本人のSayaka先生のお二人。フランス語で授業を受けるのは初めてでしたが、必要があれば日本語でも質問できるので疑問が残らずに済みました。
 テキストは文法書のようなものから会話中心のDVD教材、こちらのリクエストに合わせて用意されたシャンソン、『星の王子様』、子供向けの絵本とさまざまなものを使いました。また、先生と小さなお子さんとの会話を聞き【頭にいくら詰め込んでも口頭練習なくしては話せない】という言語習得のプロセスを目の当たりにし、興味深かったです。
 課外活動では近郊の美しい村や地学的に素晴らしい圏谷、巡礼地コンク、教会、マルシェなどに出かけましたが、絵のような田園風景やフランス人の暮らしが見られ楽しかったです。特に先生の友人宅での昼食会で、以前旅番組で見たような場面を実際に体験でき感動しました。
 宿泊はホームステイですが、部屋が完全に独立していたため、自由で居心地の良さを感じました。庭には畑があり、採れたての野菜でいろいろな国の料理が作られ、毎食が楽しみでした。また、エクスカーションの時のおすすめレストランはどこも美味しく、フランス人が生活を楽しむ様子に心が弾みました。放し飼いの鶏や猫、そして満天の星や月等、自然に囲まれ、いつのまにか心や体がゆるんでいました。
 のんびりとした環境の中、あたたかい心遣いに包まれ、3食付きで勉強に専念でき、しかも日本語が使える最高の場所だと思います。フランス語が皮膚から少しずつ染み込んだ貴重な留学でした。