フランス留学なら語学留学から専門留学まで扱う日仏文化協会へ

フランス留学

Homeフランス留学フランス短期留学フランス語+カルチャープラン>プラネット・ラング

フランス短期留学

ガイダンス予約

フランス語+カルチャープラン

ボルドーフランスラング ボルドー校 エルフェエルフェ フレンチ・イン・ノルマンディーフレンチインノルマンディー アクサン・フランセアクサンフランセ アイエスアイエス プラネット・ラングプラネット・ラング ニースインターナショナルハウスインターナショナルハウス

ニースインターナショナルハウス

Institut International de Rambouillet

アクセス

ドゴール・オルリー両空港より飛行機で約1時間30分 パリ・リヨン駅よりニース駅まで、TGVで約6時間

ファームステイプログラム オーガニック/ワイナリー

農業体験ニースやニース近郊のオーガニックファームにステイしながら、ファームのお手伝いをする研修プログラムです。無給のプログラムになりますが、ファームの滞在費と朝・昼・夜の食事は無料で提供されます(自炊の場合は食材提供)。ニース近郊のブドウ畑のあるワイナリーや、ホテルやレストランなどに野菜や果物などを卸しているファームなどを紹介しております。なお、ファームステイプログラム参加の前に、最低2週間の一般フランス語コースの受講が義務付けられており、日仏文化協会によるサポートはこの期間に限られます。ファームステイ参加期間は日仏文化協会のサポート対象外となりますので、あらかじめご了承ください。


研修期間 2週間(現地で延長可)
研修時間 週35時間以内
時期 春~秋(冬季はご相談下さい)
ファームステイ紹介料

700ユーロ

一般フランス語コース費用(下参照)が別途必要です

プログラム費用

一般フランス語週20レッスン(2週間)

ホームステイ

\269,000

レジデンシャルホテル

¥312,000

 

体験談

朝6時から仕事開始でした。なので朝5時半、まだ外が暗い時間に起床します。仕事内容はその日によって様々。ムッシュが朝、何をするか私たちに伝えます。主な仕事内容はいちご、トマト、玉葱、インゲン、ズッキーニなどの収穫、雑草抜き、セロリ、インゲンを植えたりもしました。販売のために袋詰めなども手伝いました。
仕事は一日7時間なので午後1時までですが、12時で一旦止めてお昼休憩をとってから午後仕事を再開する日もあれば、午後1時まで仕事をして全て終わってからお昼をとる日もありました。
お昼はムッシュが作ってくれました。手伝うのはお皿を並べることや後片付けだけで、料理は手伝わなくていいと言われました。お昼ご飯は農家の家族みんなと他のフランス人研修生と一緒に大体7~8人で一緒に食べます。
午後は基本的に仕事はしないので自由な時間です。しかし朝がとにかく早いことや、仕事は男性とほとんど同じ力仕事なこともあり、お昼寝をします。そのためお昼寝用の部屋が用意されていました。
夜ご飯は自炊です。キッチンは外にありました。食材は収穫された野菜を自由に使っていいのでトマト、茄子、ズッキーニや玉葱など、買い物に行けなくても食材には困りませんでした。というのもその他にもマダムが週2回くらいのペースで買い物に行くので買ってほしいものを毎回聞いてくれます。なので食べたいものや必要なものがあれば買ってきてくれました。


私のファームステイ中にもう一人住み込みで研修しに来ていたフランス人の20歳の女の子と私はルームシェアしていました。ルームシェアしていた子とは仕事中も一緒、終わっても一緒だったのでとても仲良くなれました。優しかったので話していて私が分からなかった時も私が分かるまで説明してくれたり、仕事内容が分からなかった時も助けてくれました。


他にも男性4人研修にきていましたが、皆車やバイクで来ていたので住み込みではありませんでした。
毎週日曜日の夜はパーティーがあります。なので日曜は朝からパーティーのために会場の掃除や料理の準備をしました。料理はニースのレストランのシェフを呼んでいて、その方のお手伝いをしました。夜パーティーが始まると料理を運んだり飲み物を運んだりと大忙しでした。約30人から40人の大人数でのパーティーでした。ミュージシャンの方々がパーティー中演奏をしていたりと本格的でした。私もドレスコードに着替えました。
週に3日休みがありました。ここの農家は山の上にありますが歩いて20分くらい山を下れば大きなショッピングセンターがあったので休みの日はそこに行きました。


最後の仕事の日はムッシュと一緒にニースの市場に行き、お手伝いしました。最初は売る野菜を並べたり袋に入れたりするだけだと思っていましたが最終的に接客も少しさせてもらいました。お客さんも皆いい人ばかりで楽しかったです。
ファームステイ中はとても暑くて温度計を見ると常に30度以上ありました。そんな中皆と助け合いながら仕事をし、絆がとても深まったと思います。
農家の家族も他の研修生も皆本当に暖かくて良い人ばかりでとても楽しく過ごせました。
ムッシュは日本好きだったので暇な時間は日本のことについて質問してきたり、沢山日本の話をしました。ファームステイ中は一切日本語を話す事無く、毎日フランス語しか話さなかったのでとても満足です。
(榎本真由子さん)