フランス留学なら語学留学から専門留学まで扱う日仏文化協会へ

フランス留学

Homeフランス留学フランス長期留学リヨン>リヨン・カトリック大学

フランス長期留学

ガイダンス予約

Lyon リヨンに留学する

リヨン第2大学リヨン第2大学 リヨン・カトリック大学リヨン・カトリック大学 大学学生寮15大学学生寮15 ミッション系女子寮10ミッション系寮16 一般寮17一般寮17 ステュディオ18ステュディオ18

リヨン地図

Lyon Data

県:Rhone (69)
人口:約45万人
面積:4,787ha
アクセス:パリよりTGVで2時間。

リヨン

リヨン・カトリック大学

Universite Catholique de Lyon/Institut Catholique de Lyon

リヨン・カトリック大学1948年に創設された外国人向けフランス語学校は、2015年よりペラーシュ地区に移転、毎年およそ50ヶ国から学生を迎えている。中級レベル以上はいくつかの学部の授業が受講可能、DELF・DALFやパリ商工会議所のディプロム取得対策コースなどが別途に設けられている。

 

 

レベル

入門・初級1.2・中級1.2・上級1

1クラスの人数

15~24人

授業時間

週16時間

開校時期

秋学期:2017年10月上旬~2018年1月下旬
春学期:2018年2月上旬~2018年5月下旬
夏期講座:7月・8月・9月

※2018年秋学期の日程は、2017年度に準ず

授業内容

■A1以下(入門):簡単な自己紹介。簡単な文法構成の文章を読み、書き、理解し、口頭で表現することがきる
■A1(初級1):簡単な日常表現の理解と使用。自己と他者の紹介

■A2(初級2):独立した文章の理解。日常表現。簡単な情報交換

■B1(中級1):旅行会話など、わかりやすい言語や表現であれば理解できる。簡単な議題での議論

■B2(中級2):複雑かつ抽象的な文章の大意を理解。問題なくさまざまな議題で会話をすることができる

■C1(上級1):言外のニュアンスも含め長く込み入った文章を理解できる。明瞭かつ筋道立った会話を、よどみなくできる
■C2(上級2):複雑な議題で、ニュアンスをつけた発言ができる

※週20時間のコースもあり。

 

滞在スタイル 秋または春学期 秋・春学期 2期連続

春・秋学期 2期連続

(夏期の宿泊費含む)

16ミッション系寮

¥1,110,000 ¥1,710,000 ¥1,980,000
17一般寮 ¥1,260,000 ¥1,900,000 ¥2,150,000

18ステュディオ

¥1,400,000 ¥2,260,000 ¥2,600,000