フランス留学なら語学留学から専門留学まで扱う日仏文化協会へ

フランス留学

Homeフランス留学>お申込方法

プログラムの内容

無料留学ガイダンス予約

 

プログラムに含まれるもの ○
プログラムに含まれないもの ×

オプショナルサービス(別料金)△

 

項目

90日以下のプログラム

語学留学・専門留学

91日以上のプログラム

語学留学・専門留学

入学手続/授業料

宿舎関連/宿舎手配、宿泊費、
住居保険、保証金(1)
食事

ホームステイ・寮の食事付きプログラムのみ含みます。

ホームステイ・寮の食事付きプログラムのみ含みます。
ご出発までのオリエンテーション
留学に必要な書類の法定翻訳 - (2)
ビザ申請に必要な書類準備 - (3)
留守宅とのご連絡
海外旅行保険
現地サポート
現地到着時のお出迎え
生活スタートガイド(4)
タウンガイド
担当スタッフによる電話サポート
大学・専門学校最終登録の手続きサポート
銀行口座開設、移民局への申請のためのサポート - (5)
病気、怪我、盗難など、緊急時のサポート
住居補助(アロカ)申請のサポート - ×(6)
帰国送り出しサポート
上記以外のサポート

※中高生プログラムの内容一覧はお見積書に明記されます。
※フランス学生共済保険は28歳未満で研修校から指定がある場合には現地にてお客様自身で加入してください。


備考

(1)宿舎関連:ホームステイの場合は滞在費、寮の場合は登録料、家賃など、ステュディオの場合は家賃、不動産手数料、住居保険など。

保証金

a.専門留学で保証金の差し入れが必要な宿泊施設の場合はプログラム費用とは別途に保証金相当額をお預かりし、退去後お客様が負担すべき費用がある場合にはこれら費用を差し引いた残金を返金します。


b. ほかの留学プログラムの場合は、宿泊施設への保証金の差し入れは当社の責任で行いますのでお客様から保証金相当額のお預かりはいたしません。宿泊施設の使用により発生した損耗破損などのため、当該宿泊施設より追加費用の請求があった場合にはその費用はお客様が負担するものとします。また宿泊施設の種類、都市により<a>と同様の方法をとる場合もあります。

 

(2)留学に必要な書類の法定翻訳:91日以上の専門学校の場合、プログラムに含まれる必要書類の法定翻訳は学生ビザおよび滞在許可証申請に必要な書類のみとなり、それ以外で学校に提出が必要なものは別途法定翻訳の費用がかかります。


(3)ビザ申請料:在日フランス大使館に支払うビザ申請料金は留学プログラムには含まれておらず、お客様が負担するものとします(但し、フランス政府留学局に支払う応募申請手続き料金は、請求書に記載がある場合のみ留学プログラムに含まれます)。その他の国のビザ申請については別途ご案内します。


(4)生活スタートガイド:90日以下のプログラムは現地到着時お出迎えの際に行います。


(5)銀行口座開設、移民局への申請のためのサポート:6ヶ月を超える期間のご滞在のお客様で、フランス移民局への申請が必要なビザを取得したお客様のみ対象となります。移民局へ支払う税金は各自ご負担ください。

 

(6)住宅補助(アロカ)申請のサポート:申請方法と書類の揃え方のみご案内します。申請は各自行ってください。

 

手配サービスの内容

 

項目

手配サービスが可能なもの ○
手配サービスができないもの ×

宿舎入居前のホテル等の手配
現地でのタクシーを使った送迎手配
TGVを含む列車のチケット手配
観劇、スポーツ観戦などのチケット手配 ×

※ 詳しくは当社カウンセラーにお問合せください。