フランス音楽留学


Home音楽学校一覧スコラ・カントルム音楽院

スコラ・カントルム音楽院 La Schola Cantorum

1896年に作曲科シャルル・ボルドを中心に、パリ国立高等音楽院オルガン科教授のアレクサンドル・ギルマン、作曲家のヴァンサン・ダンディが協力し設立した私立の音楽院です。
過去この音楽院で教鞭をとったことのある音楽家としてイサーク・アルベニス、オリヴィエ・メシアン、エリック・サティ等がおり、フランスの音楽教育を語るうえで常に存在感を示しています。
また、近年国公立の音楽院を退官された教授がこの学校を拠点とされるケースが良く見られるようになり、その影響で日本人留学生の入学希望者も増加傾向にあります。

スコラ・カントルム音楽院

代表的な教授

ピアノ:Billy EIDI, Théodore PARASCHIVESCO, Georges PLUDERMACHER, Bruno RIGUTTO, Gabriel TACCHINO
ヴァイオリン:Patrice FONTANAROSA
ヴィオラ:Bruno PASQUIER

Cycle Concertiste 年齡制限

フル一卜:エ藤重典,Catherine CANTIN、Claude LEFEBVRE, Thomas PREVOST
ピアノ:Jean-Marc LUISADA, Guigla KATSARAVA, Rena SHERESHEVSKAYA , Patrick ZYGMANOWSKI
声楽:Mireille ALCANTARA, Peggy BOUVERET, Ana-Maria MIRANDA

  • 教授リストは毎年変更があリます。詳細は、エコール・ノルマル音楽院の公式サイ卜でご確認ください。
日仏文化協会
〒102-0073 東京都港区東新橋1-7-2
汐留メディアタワーアネックス1F-2F
03-6255-4100 0120-14-2122

Suivez-nous