フランスパリの楽器の練習が可能な音楽物件をご紹介いたします。

パリ市内・近郊 音楽物件

 

日仏文化協会の音楽留学プログラムについて

 

日仏文化協会の留学プログラムは、日本での学校手続き、学生ビザ取得サポートなどの渡仏前のサポートから、出発前に滞在先のアパート確保、当協会現地スタッフによる現地到着後の生活や行政手続のサポートなどが総合的に含まれた、パッケージプランとなっております。

参照http://www.ccfj.com/study/support/index-senmon.htm

 

音楽物件プログラムのHP上では、当協会で確保しております音楽物件、現在当協会で音楽留学をされている方の物件で退去される物件、また新規音楽物件など、多くの物件をご紹介しており、ご希望の方には、日仏文化協会の音楽物件プログラムとしてご提供させていただいております。

 

プログラムには、以下のサポートが含まれております。

音楽物件サポートプログラム

物件のみの手配をご希望の方向けです。入居月より翌年6月までの家賃、保証金、不動産手数料、住居保険など物件にかかる実費費用と、不動産確保のための代行手続き料、期間中の家賃代行支払い、期間中の物件に関する現地サポートが含まれます。また、入居までに電気の開設、寝具の用意をしておき、到着してすぐに生活できるようにセットしておきます。また、現地行政手続で必要となる、住居証明の手配などについてサポートさせていただきます。

生活・行政手続サポート

現地到着をされますと以下のように生活に関することや、さまざまな行政手続きがあります。
初めての海外での生活がご不安な方、受験などで行政手続きに時間が取れない方、1年目は効率よく手続きをしたい方のために、現地の手続きに詳しい当協会スタッフが窓口となり現地でお手伝いをさせていただきます。


・インターネットのためのプロバイダー加入手続き
・固定電話、携帯電話購入
・OFIIへの手続き、健康診断、滞在許可証申請について
・銀行口座開設
・病気や怪我の時の緊急サポート

音楽学校サポート

音楽学校サポートでは、エコールノルマルの仮入学手続きから、CRR受験登録とサポートまでトータルでご相談を承ります。毎年多くの学生さんが、当協会を通じて音楽留学をし、現地で受験、またはエコールノルマルに入学をされています。確実に、受験をされたいかた、また滑り止めなどについてアドバイスが欲しいから、あらかじめ受験前に教授の個人レッスンを受けたい方などについては当協会で最大限のサポートをさせていただきます。