留学時期

Top>留学時期>就学前の留学

就学前の留学

5歳までの小学校入学前のご留学

 

なぜ子供が幼い時期に、親子がシェアするはずの貴重な時間を費やしてでも、幼児期の単身海外留学を選ばれるのでしょうか。幼児での留学の場合は、保護者の方の思いが大きく反映されています。

・日本では閉じ込められがちな個性を、思い切り開花させて、のびのびと過ごさせたい。
・幼いころから外国語に触れさせ、将来役に立つであろう語学の基礎を作りたい。
・単身で海外生活をすることで適応能力・順応性を高めたい。
・単身海外生活で自分の事は自分で出来る自立した生活習慣を身につけさせたい、等。

日本で本格的な学習がスタートする前に、それぞれのご家庭が様々な思いでお子様を海外に送りだします。
特にスイスでは、清浄な空気、豊かな日照量、体を鍛えてくれる美しい自然が、幼児期の子供達の健全な成長に 望みうるすべての理想的な環境を提供してくれます。多言語環境、安定して良好な治安に加え、ボーディングスクールの経験豊かなスタッフが 海外からの小さな留学生達を長年受け入れてきました。
学校に着いた時には泣いていた小さな子が、数週間後に見せてくれる力強い適応力と大きな笑顔。
幼児の留学は、子供達にも保護者の皆さんにも、とても大きな成長をもたらしてくれます。
まずは、短期のサマープログラム・ウインターキャンパス、または通年で行っている体験入学などで、お子様の可能性を探ってみられてはいかがでしょうか。

 

留学の種類

夏休み・冬休みを利用して、ボーディングスクールやキャンプスクール企画のサマーキャンプ・ウインターキャンプに参加

学校名 キャンプ 受け入れ年齢 言語
スイス プレ・フルーリ □ サマー □ウインター 3歳~14歳 英・仏
スイス ラ・ガレン □サマー 5歳~13歳 英・仏
スイス ロヴェル キャンプ □ウインター 5歳~16歳 英・仏・独

 

ボーディングスクールの体験入学(時期・期間はご相談ください)

学校名 受け入れ期間 言語
スイス プレ・フルーリ 要相談(空き状況による) 英・仏

 

就学前のこの時期は、比較的時期を選ばず海外での生活体験をチャレンジしやすいでしょう。スイスのボーディングスクールでは、2歳より受け入れ可能で、幼・小学生に特化したスクールがあります。そういったスクールでは、長期での留学を決定する前に、体験的に1学期間(3~4か月)の入学を許可してくださる学校もあります。
そういったシステムを利用して、吸収力と適応力の高いこの幼少期に、英語・フランス語に触れる機会を与えることで、その後の日本でのバイリンガル教育にプラスになることは間違いないでしょう。

 

 

フランス留学の案内はこちら