留学時期

Top>留学時期>高校卒業からの留学

高校生での留学

高校卒業して、専門分野を学びに海外の高等教育機関に留学をする方も増加しています。特に、音楽、アート、モード、製菓、料理、フラワーなどの分野は、今まで日本で専門学校や大学を卒業してから留学をする方が多かったのですが、それが、近年は語学力の上達スピードや考え方が柔軟なうちに高校卒業時の進学先として選択する方が増加しています。


その場合は、外国人学生としてフランス語圏の学生と一緒に高等教育機関で学ぶために、「フランス語」を最低B1レベルにしておく必要があります。


そのため、高校在学中から、夏休みや春休みを利用して、語学学校に短期留学を繰り返し参加し、高校卒業時までにある程度のフランス語レベルを培っておく必要があります。


高校卒業時の進路をフランスやスイスへの専門留学とする場合、早い時期からフランス語学習をスタートし、できれば、短期語学留学に参加しましょう。
予定が合えば、入学希望の高等教育機関を現地で見学する機会も得られます。

 

 

フランス留学の案内はこちら