カナダ留学

Top>カナダ留学

世界で2番目に広大な国土を持ち、多民族国家として知られるカナダ。それぞれの出身地域の文化を守りつつ異なる文化を尊重しているため『モザイク社会』と呼ばれています。モントリオールはトロントに次ぐカナダ第二の都市。ヨーロッパを思わせる美しい街並みと住民の約7割がフランス語を第一言語としていることから『北米のパリ』ともよばれていますが、英語もOKなので、フランス語だけではなく、英語にも触れたいという方にはうってつけです。フランスのプログラムと比べ、授業時間数が多く、ホームステイが3食付きなのも魅力です。

 

モントリオールについてカナダ基本情報

学校紹介

ALI(エーエルアイ) 生徒の20%はモントリオールに住むカナダ人という学校。
CLC(シーエルシー) Culture+Language+Connectionsという理念に基づき、アットホームな環境づくりを大切にしている学校。
ILSC(アイエルエスシー) カナダ主要都市をはじめ、アメリカ、オーストラリア、インドなど、世界9都市に学校があります。
EC(イーシー) 世界5か国に18の学校を持つECグループのモントリオール校。市の中心部に位置しているため通学に便利で、日本語が話せるスタッフがいるので安心です。
UMC(ユーエムシー) もともとトロントにありましたが、2013年に新しくモントリオール校がオープン。Commitment,Connection & Compassion をモットーとしたアットホームな雰囲気が人気です。
カレッジプラトン モントリオールの私立語学学校では最も古い伝統と歴史を誇り、アットホームすぎない授業や比較的リーズナブルな授業料が魅力。
ILSC(アイエルエスシー)
フランス語+ボランティア
トロントとバンクーバーにも学校があり、カリキュラムが多彩です。選択肢もレベルが上がるごとに増えていきますが、ご紹介するボランティアプログラムはILSC基準の中級3から参加可能です。
Lasalle College Montreal
フランス語+専門学校
ラ・サール会の教育部門、イギリス拠点で世界各地にある専門学校のモントリオール校。市内に4つのキャンパスがあり、フランス語、英語のどちらでも受講可能なバイリンガルカレッジです。