フランスへのバレエ留学なら伝統の日仏文化協会へ

汐留ホール

 

フランスバレエ留学開始しました!

フランス留学専門48年の実績と信頼で、皆さまのバレエ留学の第一歩をお手伝いいたします。

 

 

バレエフェスバレエ留学パンフレット

 

フランスバレエ留学パンフレットが完成いたしました。

 

ご請求はこちら!

 

 

 

バレエ フランス語用語集

バレエで用いられる専門用語を解説。



フランスバレエ留学

日仏文化協会のバレエ留学

バレエ大国と言われはじめ久しくなった日本のバレエレベルは大変高く、多くの方が海外バレエ留学にチャレンジし羽ばたいています。フランスの数々の国立バレエ学校にも毎年日本人受験者数は増え、見事入学をしています。
しかしながら、バレエ留学は未成年者が多いこと、また利用言語がフランス語とハードルが高いため、受験手続はもとより、合格後の現地での住まいの手配、実際の生活(特に病気やけがなど)、また語学学習(国立のバレエ学校はフランス語のレベル証明提出が義務化されています)、16歳未満の方は現地の中学校へ並行して通う義務もあったりと、英語圏のバレエ留学とは比較にならない大変さがあります。
そこで、日仏文化協会では長年の現地サポートの実績と経験により、フランスでの未成年者のご留学を可能とするお手伝いをしております。まずは、お問合せ・ご相談を。

 

2017年入学 最新 バレエ学校受験情報
2016年10月3日 パリ国立高等音楽院受験登録開始しました。
受験登録は11月12日までとなります。ご希望の方は、こちらのプランからお申込ください。

 

私立バレエ学校

クラシックバレエからジャズやヨガまで回数チケットで参加が出来るスクールから、通年コースとオープンクラスを併設している私立バレエ学校など様々です。受け入れ年齢・レベル・コースも幅がありますので、一人一人の目的に合わせて選ぶことが出来ます。ただし、通年コースは入学に際し年齢制限がありオーディションがあります。オープンクラス・回数チケット参加クラスは、健康な方ならどなたでもご参加いただけます。ホームステイやアパルトマン滞在を楽しみながら、また語学留学にバレエレッスンを追加したりと短期バレエ留学も定評があります。

 

フランス バレエ学校受験スケジュール表

★受験スケジュールは予告なく変更されることがありますので、随時各学校のHPなどで確認をしてください。

表